婚約者の身辺調査をするメリット・デメリット~探偵の勘が当たり愕然~

婚約者の裏切り行為

結婚する相手となる婚約者の性格、素行、健康状態、交友関係、生活態度等を行う素行調査を探偵に依頼する人は増えています。

その中でも多いのが過去の離婚に対する調査のようで、離婚歴よりも理由を知りたがる依頼者が多いようです。相手のことを知っているつもりでも、噂や裏の顔が違っていることも今や少なくありません。

それは世話人や仲人が間に入っていた見合い結婚から、個人同士での恋愛結婚に支流が変わったことでお互い知らない情報も増えているからです。まして今はネットを通じて知り合うことも多くなり、相手に対する客観的事実や情報さえも知らないまま付き合い、結婚に至るケースも増えています。それが背景となってDV、ストーカー、金銭トラブルなどが結婚後に発覚し泥沼化している事件を多く見れば、信頼していても相手に不安を感じてしまうのは仕方ないと言えます。

また結婚は当事者だけではなく、相手方家族や親戚も長い付き合いとなるので、それぞれに問題やトラブルがないかなど知っておくことは、円滑な結婚生活を送るためには大事な要素になります。

そこで探偵に依頼し不安を解消させるのです。調べてもらう内容としては、勤務先や家族構成などの基本情報、離婚歴はあるかなどの婚姻状況や、なかなか情報が得にくいローンや借金などの金銭状況にギャンブルや飲酒などの依存性関係。

また風評や友人、異性関係などは個人の調査では限界がありますので、プロである探偵でなければ難しい内容と言えます。将来の離婚やトラブルを避け円満な結婚生活を送るためにも、少しでも疑いがあれば、婚約者の素行調査をするのは賢明な判断と言えます。

結婚前の身辺調査の費用や料金相場はよく下調べして依頼することをおすすめします。